So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

※ブログ移転のお知らせ

いつも「のんべんくらり」を読んでくださって、ありがとうございます。


この度、わたしのもうひとつのブログ「しましま生活」と統合することにしました。


「しましま生活」ではカナダの生活だけでなく、わたしが試してよかったもの・ことなどもご紹介していきます。

もしよろしければ、新しいブログも覗きにきてください。

しましま生活→http://shimashimaseikatu.com/wp/


今までどうもありがとうございました、今後ともよろしくお願いいたします。




お気に入り家具屋さん「EQ3」 

みなさん、あたたかいコメントありがとうございます。

ご心配をおかけしてすみませんでした。
しっかり風邪治したいと思います。


さ、今日はトロントのお店を紹介しますね。

やっとかよってね。笑


トロントのKing駅と言えば、言わずと知れたオフィス街。


ですが、このあたりには家具屋さんが多く存在するのです。



カナダにきて思ったのは、日本ではよく目にするmarimekkoが全然ないということ。

marimekkoがないなんて。
(ちょっと安いとか期待してたのに)


そんな時にたまたま入ったのがこのお店、EQ3です。

DSCN1588.JPG

このお店は主にカナダ全域にあるようなのですが、アメリカにも何店舗かあるみたいですね。


入り口はいってすぐ、

DSCN1585.JPG

階段をのぼっていきます。

ちょと切れてる電球がカナダ感ありますね。(失礼)


この階段をのぼった左側に

DSCN1580.JPG

じゃじゃーん、marimekkoがあるのです!


しかも!


ちょっと安い!!



なべつかみ購入しました。笑


食器やランチョンマットなんかはEQ3オリジナルのものが販売されています。

DSCN1583.JPG


さらに奥には家具が展示されています。

DSCN1582.JPG

奥にすごーく広いお店です。


わたしのセンスのない写真で伝わっているのかどうか不安ですが、このお店すごく素敵なんですよ。

店員さんもいい感じに放置してくれるのでありがたい。


ちなみに、家で使っているお茶碗はここで買いました。もちろん日本に持って帰りますよ。荷物はこうやって増えていくんですね。


買わなくても、見てるだけで楽しくなりますねー。

IKEAよりもかわいいですし。笑


あ、こっちにもIKEAあるんです。またそのうち買い物に行ったら写真ぱしゃぱしゃしてきますね。

別に日本のIKEAと変わらないんですけど。



わたしのお気に入りはEQ3ですが、他にもスタイリッシュなお店や、アンティークを扱うお店もあります。

King周辺にはたくさん家具屋さんがありますので、ぶらぶらしてみるときっと楽しいですよ。



大きな地図で見る


ナイアガラの滝、冬の1泊2日旅行 帰る編 

みなさん大変おひさしぶりです、いとうです。


母から更新ないけど大丈夫なの?とメールがありまして、いやはやすみません。

実は、ちょっと風邪を引いて熱をだしては寝て、さがってでかけてはまた体調をくずして寝て、を繰り返しておりました。


今はもう喉の痛みだけなのですが、病み上がりででかけるとなぜかすぐに疲れてしまって、更新する前に夢の中でございました。


今日からまたちまちまと更新してまいりますので、また暇な時にでも読んで下さるとうれしいです。


はい、では、ナイアガラの続きをささーっと書いてしまいますね!

多分需要ないけど、なんか途中だともやもやするので。


アメリカへ向かう友と、しばしのお別れ。
数日後、またトロントで会おう!

別れ際、「迷子にならないようにね。1時間はかかるからね。迷子にならないようにね。まっすぐこの道行くんだよ。」と、年下に心配されるわたし。


いや、もともとそんなに方向音痴じゃないから大丈夫だよ。心配性だなー。優しいなー。



バスの出発時刻までかなり余裕があるので滝の近くにあるスターバックスで時間をつぶすことに。





つぶしすぎた。



余裕もって2時間前にはでようと思っていたのですが、気づけば1時間前。

でも1時間あれば帰れるって言ってたし、まあなんとかなるか。



と思って、なんで昨日と違う道にしたんだばかか。


そう、せっかくだから川沿いに歩いて帰ろうと思ったんですよ。


そしたら、川沿いの道、なぜか途中でカーブしだして。



え、まっすぐじゃない。とんだ回り道だった。



こうなったら歩いていられません。


猛ダッシュです。

走っては歩いて、歩いては走っての繰り返し。


体力がないし、ダウンなのでリュックがつるつるすべって走りにくい。

50m走りきったあとの顔がすごいとして定評があったので、道路を走っているドライバーはさぞわたしの顔におびえただろうと思います。


へろへろになりながら、残り10分を切ろうかというところでようやくユースホステルに到着。


預けた荷物を持ち、バス乗り場までダッシュ!




なんてできるわけがありませんよね。

荷物重いですし、そのへんに雪のかたまりありますし。


これはもう本格的にあきらめなければいけないのか。



そう思ったときふと気がつきました。

ここはどこだ。そう、カナダだ。


案の定バスは20分ほど遅れてやってきました。笑


こんなことなら必死こいて走ることなかったけど、それも間に合ったから言えるわけで、いい加減逆算のできる人間になろうと思いました。


そんなこんなで無事にトロントへと帰ってきたのであります。


長々とくだらないお話にお付き合いくださり、ありがとうございました。


そうそう、この間日本ではお月見でしたよね。

トロントでお月さまみてないんですけど、無性にお団子が食べたくなったのでみたらしを作りました。

IMG_4216.JPG


そしてみたらしを食べて確信した。


今、わたしはものすごくあんこを欲している。


こっちでおいしいあんこに巡り会えないでしょうかね。
小豆でもいいから。



前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。